無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
【異物不良・パージ材対策】相談・情報・対策板作りました!!
情報交換の場所として、掲示板を設立しました。

皆さんの情報提供・相談など、本カテゴリに関するコメントを、ご自由に御記入下さい!!
| haru | 異物不良・パージ材対策 | comments(9) | trackbacks(0) |
Comment
2007/06/07 6:23 PM posted by: taku
みなさんお疲れ様です(^。^)y-.。o○
ホットランナーの中を洗浄したいのですが、何がいいですかね?樹脂はPOMです。
みなさんの経験から得られた情報をおまちしていますm(__)m
2007/06/07 7:25 PM posted by: haru
皆さんお疲れ様です。
takuさん山一化学のエコパージご存知ですか?
ホットランナーの中が洗浄出来ますよ。
2007/06/08 9:13 AM posted by: taku
haruさん有難うございますm(__)m
さっそく手配してみたいと思います。
異物不良が増えてきていたので、金型をバラそうかと思ってましたよ(~o~)
2008/02/15 12:23 AM posted by: tatsu
はじめまして、皆さんお疲れ様です。
エコパージで洗浄できるんですか?なかなか色が抜けなくて困っていたところです。
ところで、温度は上げた方が良いのでしょうか?それと、パージシールとは??????
どんな状態・・・?????。
2008/02/18 7:26 AM posted by: haru
tatsuさん、こんにちは。
樹脂は、何を使用されておりますか?
樹脂によって特長がありますので・・
今は何を使用されておりますか?
発泡材入りのパージ材ですか?
それとパージシールですが、異物対策で使用する成形技術です。
週末に成形機を停めるタイミングで、まずパージして前の樹脂を排出した後パージ材をシリンダー内に残したまま成形機の電源を切ります。
スクリューをパージ材でシールして、酸素に触れない状態にする方法です。
ただしパージ材は、選んで下さい。
置換タイプのパージ材が良いですよ。
コンタミ・黒点・茶点等の異物対策に効果的です。
パージシールは、ホットランナーには不向きですので、置換させないタイプを使用下さい。
2008/02/19 1:29 AM posted by: tatsu
haruさん有難うございますm(__)m
パージシールの意味良くわかりました。
早速、実践いたします。
ホットランナー色抜きの件ですが、材料はABSで顔料を使用しています。ドライカラー
だから抜きにくいのでしょうか?ちなみに、
今はマニホールド温度を設定より40度上げてスピアーのボデーを3Aほどに上げて使用するABSのナチュラルを5K程パージしております。それでも抜けないときはマニホールド分解ドルーリングしてます。
2008/02/20 9:48 PM posted by: iwa
tatsuさん、はじめまして。
5kgですか....結構使っていますね。
作業時間も結構かかっているのでは。

先にharuさんが仰ったようにパージ材を
使ってみてはいかがでしょうか。
私のところでもスピアを使った型が大量に
ありますが、どれも成形機に載せたままで
スピアを簡単に外せるようになっています。

私が良くやるのは、GF入りのナチュラル材を
流しておいて型を冷却します。
その後、スピアを外して固化した樹脂を
取除きます。完璧ではありませんが
スピア内はきれいになります。

作業時間は30分程でしょうか。

2008/02/22 5:34 AM posted by: tatsu
はじめまして。
iwaさん有難うございますm(__)m
スピアを簡単に取り外す構造にしているのは大変勉強になります。一度金型担当と相談してみますね。GFとは・・・?ガラスフィラーの略でしょうか?にしても、30分で出来るのは大変魅力的です。
2014/03/07 7:47 PM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://www.tecteq.jp/trackback/12